「厚 生 労 働 省」

〜ものづくりマイスター制度〜

今年度、厚生労働省では新たに「ものづくりマイスター制度」を創設しました。
「ものづくりマイスター制度」とは、高度な技術をもったものづくりマイスターが。中小企業や教育訓練機関で広く若年技能者への実技指導を行い、効果的な技能の継承や後継者の育成を行うものです。
対象分野は100を越える建設業および製造業に該当する職種です。○若者が進んで技能者を目指す環境の整備、
○産業の基礎となる高度な技能を有する技能者の育成を目指します。

「厚 生 労 働 省」 〜ものづくりマイスター制度〜PDF